自爆事故

  • 電柱にぶつかった
  • アクセルとブレーキを踏み間違えた
  • 保険が使えるかわからない
  • 体の不調が続く
  • 精神的に落ち込んでいる

自爆事故とは

自爆事故とは過失割合が100%自分にある事故で、自損事故と同様の扱いです。

こちらの事故も自賠責保険を使っての治療が出来ません。なので、治療費の負担や

車の修理費のことなどで不安になる方が多くいらっしゃるかと思います。そんな時は

一度、自分が加入している任意保険に確認してみてください。加入しているプランによって

費用の負担が出来る場合がございます。

使える任意保険の種類として、人身傷害保険、自損事故保険、車両保険などです。これらの保

険に加入していれば、保険で補うことが出来ますが、自己負担で行った方が良いケースもあり

ますので、一度めいほく接骨院にご相談ください!

治療はめいほく接骨院にお任せください!

自賠責保険適応の有無にかかわらず、治療をすることをお勧めします。

理由としては交通事故によるケガはのちに、後遺症としてあらわれてくるケースが

あるからです。被害者・加害者のどちらにせよ、交通事故による何かしらのダメージを

身体が受けている可能性があります。

交通事故で最も多いとされているむち打ち症の場合、事故後すぐに痛みが出る場合や

数日後に痛みが表れてくる場合があります。その症状を放置していると数年後に

後遺症として首の違和感や痛み、頭痛などの症状が表れることもあります。

たとえ小さな衝撃でも起こる症状になりますので、一度しっかりと診てもらいましょう。

特に、めいほく接骨院では交通事故の治療を得意としております。幅広い知識と、経験で

皆様の不安や悩み、痛みなどを解消いたします。

また、交通事故に関するわからないことや保険会社とのやり取りなどもサポートさせていただ

きますのでお気軽にご相談ください。

執筆者:柔道整復師めいほく接骨院総括 院長 田中雅大

院長写真

私自身も腰椎椎間板ヘルニアをわずらい手術をした経験があることから、皆様がつらい不調で悩まれているのも少しはわかっているつもりです。

名古屋市東区・北区・瑞穂区めいほく接骨院では、『原因から治す。そして、したいことを思いっきり楽しむ』 というあなたとの共通の目標に向かってナビゲートしていきたいと考えております。

当院では今お困りの方に応急処置の治療をしたうえで、 痛みの出にくい寝方、座り方、立ち方などのあなたに合った動き方で 出来る限り痛みを和らげるための“力”にならせていただきます。