雨の日の運転にはご注意を

2018年05月30日

こんにちは!

交通事故治療が得意なめいほく接骨院です☆彡

今日の午後から雨が降り出してきました。

雨の日は日中でも視界が悪くなるため事故が起こりやすくなります。

また路面が滑りやすくなっているため運転が怖いなぁと思う方も多いのではないでしょうか?

実際に雨天時と晴天時では約10%も多く死亡事故が起きやすい結果になっています。

雨天時の交通事故は視界が悪くなるので、自転車や歩行者の発見が遅れたり、危険も多くなりま昼間よりも夜間のほうが多くなります。

★雨天時の運転注意するべきこと★

かもしれない運転を心掛けること!

雨天時に走行する時は、十分に速度を落とし、周囲の歩行者の動きに注意をはらいましょう。
フロントガラスの清掃やワイパーの点検整備を日頃から行い

雨天時の視界を良くしましょう!

夜間や周囲が薄暗くなっている時は、早めにヘッドライトを点灯し

歩行者に自分が運転する車の存在を知らせましょう。

また、「歩行者が道路を横断するかもしれない」と予測し、十分に注意して走行しましょう。

誰しもが加害者・被害者になりえる事なので、気を付けましょう!!

めいほくでは交通事故治療も専門で行っております。

むち打ち治療協会認定で、むちうち治療のプロが在籍していますので

どんなことでも大丈夫です!

分からないこと、気になる事なんでもご相談くださいね♪

事故のケガはしっかりと通院してなおしましょう!

2018年05月29日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいておりますめいほく接骨院です!

 

今日はあまり天気の良い日ではありませんでしたね(;^ω^)

交通事故のケガはこういう日が特に体調を崩しやすく、痛みが出やすいのです。

治療をしっかりと続けていけば天気の変化でも痛みは出なくなるので治療はしっかりとしましょう。

交通事故の場合、自賠責保険により治療費が賄われるので示談前であれば窓口負担金はかかりません。

交通事故の場合の場合は整形外科へ通院しながら接骨院で治療することができます。

通院も1日1回であれば大丈夫です。痛みの辛いときや調子が悪いときは先生の意思に従い続けて通院されることをお勧めします。

しかし病院で診断とリハビリ療法を行っている方は、同じ日に病院と接骨院両方の通院はできないので注意が必要です。

治療通院に関してだけでなく、交通事故の治療に関してわからないことがあればめいほく接骨院へご連絡ください

むち打ち症で悩んでいる方が増えています(´・ω・`)

2018年05月28日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

むち打ち症の正式名称は外傷性頚部症候群といいます。日本でむち打ち症が増加し始めたのは、1950年代からで、モータリゼーションの発達にともなって自動車の保有台数が増え、追突いによる事故が続出し、むち打ち症になる人も急増していくようになりました。

ここで問題なのは、むち打ち症そのものが増加しているということよりも、むち打ち症で悩む人が増えているということなのです。その理由は大きく分けて二つあると考えられます。

一つ目は、

早期に的確な治療を受けなかったために症状が長引いてしまったということ。

二つ目は、

むち打ち症は治らないというイメージが強くてそのために症状の改善を諦めてしまっている人が多いということです。

必ず治す!という強い意志を持って、できるだけ早期に適切な治療機関で正しい治療を行えばむち打ち症は改善できるのです(^^)

むち打ち症でお悩みの方は是非、名古屋市北区上飯田、名古屋市東区大幸にある

めいほく接骨院へご相談下さいね!!

もしも交通事故に遭ってしまったらめいほく接骨院へ!

2018年05月25日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

めいほく接骨院は無理やりバキバキするような怖い施術はありません。

①丁寧な問診

②電気治療

③施術

ご予約いただければ、お待たせ時間は最小限です。

スタッフ全員、笑顔でお迎えします(`・ω・´)ゞ

お一人お一人にあったオーダーメイド治療です!!

接骨院でも自賠責保険が適用されます。

窓口負担は実質0円ですよ。

9割以上の方が何らかの後遺症を抱えているのが現状です。

後遺症など、交通事故治療でお悩みの方はめいほく接骨院へご連絡くださいね!

5月~8月は事故が増加!気を付けましょう!

2018年05月23日

 

こんにちは!

名古屋市東区・北区にあります

交通事故治療専門のめいほく接骨院です。

 

めいほく接骨院では交通事故で通院されている患者様は

夜の21時まで受付が可能です!!!

通院したいけど仕事が終わるの遅くて時間が・・・。

とお困りの方でも大丈夫です!

お気軽にご相談ください★

 

5月~8月は交通事故が多くなります!

特に、小学生が対象になる事故が多発します。

朝の登校時間や夕方の時間帯は特に気を付けて運転しましょう!!

飛び出し」「信号無視」「路上遊戯」等の交通ルール違反を

お子さん自身もしないように家庭内でもよく伝えるようにしましょう♬

 

0120-960-675

何かお困りの事などありましたらこちらまで

お電話ください!

LINEからでもご相談OKです★★

接骨院と整形外科の違いは??(‘ω’)

2018年05月22日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

では今日は、整形外科と接骨院の違いを書いていきます。

整形外科等の病院ではMRIやレントゲンなど精密検査を行い、

外科的に必要な処置をしてくれます。

レントゲンには骨が折れているのは写るのですが、神経の損傷や筋肉がどのようなダメージを受けているかはわかりません。

そのため、「異常なし、様子をみます」という診断になり、湿布が処方されたけれど、なぜか体調がよくないということになってしまうのです。ですが、実際には神経や筋肉に損傷があるため、いつまでも優れない体調のまま悶々とすごすことになったり、後遺症が残ってしまうという残念な結果になってしまいます。

接骨院は病院ではりません。

手技で治療していきます!!

接骨院は病院ではないですが、厚生労働省から許可を受けているのでむち打ち治療ができるのです。

筋肉、骨、神経のバランスを整えていくという治療です。

レントゲンでは原因がわからなかったむち打ちなどの症状は、

背骨の歪みやずれが原因で痛みが出ていたりします。

接骨院で背骨や骨盤を矯正し元気な身体へと戻していきましょう(^^)/

整形外科と接骨院両方通院しましょう!

2018年05月21日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいております

むち打ち治療・肩こり・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です。

交通事故に遭われた際のケガは接骨院で治療ができます。

それと同時に整形外科への定期的な通院も必要になります。

交通事故を治療する過程で経過観察も必要になります。

後遺症として痛みが残ってしまった場合には認定をもらう必要がありますが、定期的な経過観察が途切れてしまうと認定されない場合があります。

また治療途中で保険会社さんから突然、治療は終了と言われるケースもあります。

整形外科も出来れば通院する接骨院と提携している整形外科のほうが連携がとりやすくなります。

めいほく接骨院にも提携している整形外科はあり、紹介することもできます。

もし事故に遭われたらまずめいほく接骨院へご相談ください

交通事故に関して困ったら…

2018年05月19日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数来院いただいております

交通事故治療・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です

交通事故に遭った際は保険会社のお世話になります。

特に相手側の保険会社さんとかかわる機会があります。

保険会社さんとのいい付き合い方が必要になります。

しかし治療の過程で意見の食い違いが起きる場合があります。

そのようなもめごとが起きたときは弁護士など自分と相手の間に立って話をしてくれる人が必要になります。

なぜなら自分が話を進めていくと話す内容によって自分が知らなくて損をする場合があるからです。

できるだけ損がないようにするには専門の知識を持った人に任せることが一番です。

めいほく接骨院は交通事故に強い弁護士と提携を結んでいます。

めいほく接骨院の先生も交通事故に関しての知識は豊富です。

必要であれば弁護士の方を紹介できますので、もし事故関係で困ったことがありましたらめいほく接骨院へご相談ください。

 

 

雨の日の運転にご注意を

2018年05月16日

こんにちは交通事故治療を専門で行っております

名古屋市北区、東区にあるめいほく接骨院です

今日も暑くなりましたね

暑さに加えて今日は湿気も多かったのでかなり過ごしにくい

一日となりましたね

さて五月も中旬となりました。そろそろ梅雨

の時期に差し掛かろうとしています

雨の日の運転は晴れの日の運転に比べると注意が必要になります

 

今日は雨の日の運転で気を付けるポイントをお話しします

まずは当たり前のことになりますが

自動車の窓ガラスがくもりやすくワイパーがないサイドやリアの窓ガラスには水滴がつき、

非常に見えにくくなったりします。

これを防ぐために油膜を取ったり撥水処理をこまめに行い

視界を良好にするように心がけましょう

ペーパードライバー初心者教習所の安全運転豆知識 撥水水滴写真

また歩行者は傘を差して歩いており自転車も傘を差して乗っていることが多いので、

傘で視界が遮られていたり足元を見ながら歩く人も多く、雨の日の運転は注意が必要です。

ペーパードライバー初心者教習所の安全運転豆知識 傘持っている歩行者視界悪い

また雨の日は路面が滑りやすくなっています。スリップしやすいので、

普段よりはブレーキを早めに踏むことが大事です。そして、急ブレーキは踏まないことです。

急ブレーキを踏んでしまうとハイドロプレーニングなどの現象が起きる可能性があるので十分

にスピードを落として運転するようにしましょう。

 

雨の日の運転時は危険がたくさん潜んでいます

気を付けて運転するようにしましょう。

 

 

事故のケガをそのままにしないで!

2018年05月15日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数来院いただいております

交通事故治療・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です

交通事故に遭われた直後はほとんど痛みがないという方が見られます。

特にむち打ちなどは事故直後は体が興奮して痛みを感じないということはよくあります。

しかし時間の経過と共に痛みが出てくるようになります。

この痛みと事故が関連付けられず、治療しないままという例も少なくありません。

その他にも少し痛みがあるがそこまでではないという方もいます。

軽い事故の場合は特にこのようなケースは多いです。

しかし、その後期間を開けたのちに事故のケガを治療しなかったために痛みが再発する場合もあります。

そのようなことがあるため、治療はしっかりとしましょう!

すぐに治療すれば治療費についても保証され、交通事故のケガも治りやすくなってきます。

 

めいほく接骨院はむち打ち治療協会認定院です。

むち打ち治療のプロが皆さんの痛みや悩みをサポートします。

もし交通事故に遭ったらめいほく接骨院へご連絡下さい!


1 2 3 4 5 6 7 23