交通事故が増える時期です

2018年06月18日

こんにちは!

名古屋市東区・北区にあります交通事故も専門で診ておりますめいほく接骨院です^^

今週はしばらくパッとしない天気が続きますね(´ω`)

早く梅雨明けしてほしいです!

雨も降ると視界も悪くなり、交通事故も増えます。

気温も高くなってきて、行楽シーズンですが気を付けていただきたいのが交通事故です!!

 

行楽シーズンにな外出りますとすることが増え交通量も増えます。

高速道路での事故も多発しますのでみなさん気を付けて余裕を持った安全運転を心がけましょう!!!

少しでも運転に疲れてきたなあと思ったら、休憩をはさむなどしていきましょう。

そうすることで交通事故も防げます!!

安全確保のためにもゆとりをもって運転しましょう^^

 

めいほく接骨院はむち打ち治療協会認定院ではむち打ち症のプロが在籍しております。

・交通事故に遭われた

・むち打ちが治らない

などお悩みのことがありましたらお気軽にご相談ください!

当院は夜九時まで受け付けもしておりますので、お仕事終わりでも通いやすいかと思います。

月曜日~日曜の午前まで診療もしております(^^)

交通事故治療でお困りの方はぜひめいほく接骨院へご連絡くださいね。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

こんな症状でお困りの方は、、

2018年06月16日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です(*^_^*)

今日は晴れていい天気になりましたね!!

明日からまた天気が崩れるようで、、((+_+))

早く梅雨明けしてほしいです(笑)

 

交通事故に遭い、こんな症状でお困りではありませんか??

・めまい、吐き気、頭痛、首の痛み

・どこで治療すればいいのかわからない

・とにかくつらい

・他の医療機関から転院したい

・よく眠れない

など

めいほく接骨院ではしっかりとした知識を持った先生が治療、対応、アドバイスいたしますので安心して治療に集中できます!!

接骨院でも病院と同じように自賠責保険が適用され窓口負担はかかりませんので

今お悩みの方はいつでもご相談下さいね(`・ω・´)ゞ

そしてめいほく接骨院へお越しください。

 

交通事故治療での患者様は平日は夜の九時まで受け付けておりますので

お仕事などでお忙しい方も通いやすいかと思います(#^.^#)

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

車に乗る時はシートベルトを!!

2018年06月13日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

今週はいい天気が続くようですね(#^^#)

 

シートベルトは、車を運転するときすべての道路で着用しなければなりません。

助手席や後部座席の同乗者にも着用させなければなりません。

シートベルトを使っていないと、自動車に乗っていて交通事故に遭ったときに、死亡する危険性が高くなるのです((+_+))

シートベルトを適切に使用してないと以下のようなことがおこります。

●本人が全身を強打する危険があります

事故の衝撃によりすさまじい力で、自動車のハンドルや座席、ドアなどにたたきつけられることになります。

●車外に放り出される危険があります
事故の衝撃によって窓ガラスが破損したりドアが開いたりしたところから、車外に放り出されることがあります。そして堅い路面やガードレールなどに体を叩き付けられたり、走ってきた後続車両にひかれたりする危険があります。

自動車に乗る時は絶対にシートベルトを着用しましょう(^_-)-☆

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

むちうちの症状を残さないために

2018年06月8日

こんにちは!

めいほく接骨院です。

交通事故で多く発生するむち打ち症は早めに治療することが大切です!!

むち打ち症は事故後早くて2.3日後、遅い場合だと1~2週間後に自覚症状が現れます。

「むち打ち症」の画像検索結果

そのため、痛みの原因が「事故で首に衝撃を受けたこと」という事自体を忘れてしまい、違う

ことが原因と思ってしまう事が良くあります。

これで一番怖いのが、ただの肩こりなどと思ってしまい、安易にマッサージなどをしてかえっ

て悪化させてしまう事です。

過去2週間以内に首に衝撃を受けたことがあったら早めに専門家の診断を受けましょう。

早期に治療していれば数か月で完治できたむち打ち症が、それをしなかったために慢性化して

しまったという例は多くあります。

慢性化してしまうと事故との関連性も薄れると判断されて、せっかく事故治療として0円でむち

打ち治療できる機会を逃してしまいます。

長年むち打ち症に悩むことが無いようにちょっとでもむち打ちの可能性があると感じたら、

めいほく接骨院へご連絡ください。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

事故のケガを軽く見ないでしっかり治そう!

2018年06月7日

こんにちは!

交通事故治療・むち打ち・肩こり治療が得意なめいほく接骨院です。

今日は6月7日で「む(6)ち打ちな(7)おそう」の日です。

むち打ち症で困っている方はいませんか?

むち打ちは軽いものは時間が経ってから症状が出てきます。

時間が経ってから症状が出るため原因の特定を誤る場合が多くあります。

特に交通事故の際はむち打ちになりやすく、時間が経ってから肩こりなどが出てきても事故と結びつかずにそのまま安静にしていればいいやと思ってしまうケースが多くあります。

交通事故に遭ったらまずは治療しましょう!

痛みがなくても後々出てきたりする場合があります。

むち打ちやその治療に関して知らないという方は多くいます。

何かあったら自分で解決せずに専門家へ相談しましょう!

めいほく接骨院は交通事故の治療も専門で行っております。

治療だけでなく保険会社との対応などの相談も受け付けていますので何かあればぜひご連絡下さい。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

雨天は慎重になりすぎるくらいがちょうどいい

2018年06月5日

こんにちは!

交通事故治療・むち打ち治療・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です。

今日はあまりいい天気ではないですね(^^;)

晴れているときに比べて雨の日は事故が起きやすくなります。

晴れの日でも事故に気を付けるのは当たり前ですが、雨の日はより一層注意が必要です。

 

★雨天時の運転注意するべきこと★

・かもしれない運転を心掛けること!

・雨天時に走行する時は、十分に速度を落とし、周囲の歩行者の動きに注意

・雨天時の視界を良くする

・夜間や周囲が薄暗くなっている時は、早めにヘッドライトを点灯

・「歩行者が道路を横断するかもしれない」と予測史ながら運転する

・前後の車との車間距離を普段より多くとる

 

フロントガラスの清掃やワイパーの点検整備を日頃から行い雨の日の対策は事前にしっかりと取りましょう!

誰しもが加害者・被害者になりえる事なので、気を付けましょう!!

もし交通事故に遭ってしまったらすぐにめいほく接骨院へご連絡下さい!!

 

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

仕事より体の治療が大事!

2018年06月1日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数来院頂いております

むち打ち治療・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です。

今日から6月になります!

交通安全に気をつけて運転していますか?

そろそろ夏になってきて暑さが厳しくなってきますので体調管理には気をつけましょう。

交通事故に遭って一番多いのはむち打ちになることです。

比較的軽い事故に多く見られますが、事故直後は痛みが軽いが時間が経つと初めと比べて痛みがひどくなってきたという事があります。

「仕事が忙しいから」などといって治療を後回しにしていませんか?

事故の痛みは治りが遅く、そのままにしておくと後々まで続くことがあります。

優先順位は体を治す事!

めいほく接骨院はむち打ち治療協会の認定を受けております。

また通いやすいように『日曜日営業』『夜21時まで受付可』等もあります。

事故以来痛みが出ているという方は是非ご連絡ください。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

雨の日の運転にはご注意を

2018年05月30日

こんにちは!

交通事故治療が得意なめいほく接骨院です☆彡

今日の午後から雨が降り出してきました。

雨の日は日中でも視界が悪くなるため事故が起こりやすくなります。

また路面が滑りやすくなっているため運転が怖いなぁと思う方も多いのではないでしょうか?

実際に雨天時と晴天時では約10%も多く死亡事故が起きやすい結果になっています。

雨天時の交通事故は視界が悪くなるので、自転車や歩行者の発見が遅れたり、危険も多くなりま昼間よりも夜間のほうが多くなります。

★雨天時の運転注意するべきこと★

かもしれない運転を心掛けること!

雨天時に走行する時は、十分に速度を落とし、周囲の歩行者の動きに注意をはらいましょう。
フロントガラスの清掃やワイパーの点検整備を日頃から行い

雨天時の視界を良くしましょう!

夜間や周囲が薄暗くなっている時は、早めにヘッドライトを点灯し

歩行者に自分が運転する車の存在を知らせましょう。

また、「歩行者が道路を横断するかもしれない」と予測し、十分に注意して走行しましょう。

誰しもが加害者・被害者になりえる事なので、気を付けましょう!!

めいほくでは交通事故治療も専門で行っております。

むち打ち治療協会認定で、むちうち治療のプロが在籍していますので

どんなことでも大丈夫です!

分からないこと、気になる事なんでもご相談くださいね♪

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

事故のケガはしっかりと通院してなおしましょう!

2018年05月29日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいておりますめいほく接骨院です!

 

今日はあまり天気の良い日ではありませんでしたね(;^ω^)

交通事故のケガはこういう日が特に体調を崩しやすく、痛みが出やすいのです。

治療をしっかりと続けていけば天気の変化でも痛みは出なくなるので治療はしっかりとしましょう。

交通事故の場合、自賠責保険により治療費が賄われるので示談前であれば窓口負担金はかかりません。

交通事故の場合の場合は整形外科へ通院しながら接骨院で治療することができます。

通院も1日1回であれば大丈夫です。痛みの辛いときや調子が悪いときは先生の意思に従い続けて通院されることをお勧めします。

しかし病院で診断とリハビリ療法を行っている方は、同じ日に病院と接骨院両方の通院はできないので注意が必要です。

治療通院に関してだけでなく、交通事故の治療に関してわからないことがあればめいほく接骨院へご連絡ください

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

むち打ち症で悩んでいる方が増えています(´・ω・`)

2018年05月28日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

むち打ち症の正式名称は外傷性頚部症候群といいます。日本でむち打ち症が増加し始めたのは、1950年代からで、モータリゼーションの発達にともなって自動車の保有台数が増え、追突いによる事故が続出し、むち打ち症になる人も急増していくようになりました。

ここで問題なのは、むち打ち症そのものが増加しているということよりも、むち打ち症で悩む人が増えているということなのです。その理由は大きく分けて二つあると考えられます。

一つ目は、

早期に的確な治療を受けなかったために症状が長引いてしまったということ。

二つ目は、

むち打ち症は治らないというイメージが強くてそのために症状の改善を諦めてしまっている人が多いということです。

必ず治す!という強い意志を持って、できるだけ早期に適切な治療機関で正しい治療を行えばむち打ち症は改善できるのです(^^)

むち打ち症でお悩みの方は是非、名古屋市北区上飯田、名古屋市東区大幸にある

めいほく接骨院へご相談下さいね!!

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。


1 2 3 4 5 6 23