風が強い時の運転にはご注意を!

2018年06月27日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です☆彡

ぱっとしない天気ですね(T_T)夜遅めから雨予報でした(T_T)

帰りが遅くなる方は傘を持って外出しましょう!!

今日は少し風が強いですね( ;∀;)

風が強いと車が風にあおられて危険ですよ!

また風で物が飛ばされてきて、それと衝突する可能性もあります。

「風 強い 事故」の画像検索結果

風の日に事故を起こさない気を付けるポイントがありますので書いていきます。

①高速や山道では、トンネルを抜けた先で強風の時があるので注意してください。

②交差点や道幅のせまいところでは自転車や歩行者が風にあおられて飛び出てくる可能性があります。

③上記でも言った通り、物が飛んでくる危険があり、それにあたったりよけた拍子に事故がおこる危険があります。

これだけではないですが、様々な危険が潜んでいますのでくれぐれも気を付けて運転してくださいね!

梅雨の時期は天候も変わりやすいので特に気を付けましょうね!

交通事故でなにかお困りの方は、ぜひめいほく接骨院までご相談ください!!

ご相談があれば何でも聞いてください。月曜日から日曜の午前まで診療はしております(^^)

交通事故の患者様は平日夜九時まで受け付けます。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。