雨天は慎重になりすぎるくらいがちょうどいい

2018年06月5日

こんにちは!

交通事故治療・むち打ち治療・腰痛治療が得意なめいほく接骨院です。

今日はあまりいい天気ではないですね(^^;)

晴れているときに比べて雨の日は事故が起きやすくなります。

晴れの日でも事故に気を付けるのは当たり前ですが、雨の日はより一層注意が必要です。

 

★雨天時の運転注意するべきこと★

・かもしれない運転を心掛けること!

・雨天時に走行する時は、十分に速度を落とし、周囲の歩行者の動きに注意

・雨天時の視界を良くする

・夜間や周囲が薄暗くなっている時は、早めにヘッドライトを点灯

・「歩行者が道路を横断するかもしれない」と予測史ながら運転する

・前後の車との車間距離を普段より多くとる

 

フロントガラスの清掃やワイパーの点検整備を日頃から行い雨の日の対策は事前にしっかりと取りましょう!

誰しもが加害者・被害者になりえる事なので、気を付けましょう!!

もし交通事故に遭ってしまったらすぐにめいほく接骨院へご連絡下さい!!