むち打ち症の治療は接骨院で… 交通事故・むち打ち治療を得意とする名古屋市北区東区接骨院

2017年08月5日

こんにちは!めいほく接骨院です。

今日はむち打ち症についてお話します。

交通事故で発症するむち打ち症は自覚症状が現れるまで時間がかかります。

症状も手のしびれや震え、頭痛、肩こり、めまい、倦怠感などさまざなあり、なかなか治らずに後遺症として長年の悩みにもなります。

 

整形外科などでのレントゲンなどには写らないため痛み止めとシップを処方されることがほとんどです。

しかしこれは一時的な対処療法になるため効果的な治療法にはなりません

 

接骨院ではこのむち打ち症は個人差はあれど治療できると考えています。

むち打ち症によって後遺症で長年の悩みとならないようにぜひ早めに治療することをオススメします。

めいほく接骨院でもむち打ち症の治療も専門で行っていますのでお悩みの方はぜひご連絡ください。